カラオケ・ナイト情報

タニヤのクラブ愛

投稿日:2017-03-07 更新日:

 

クラブ愛の概要

タニヤでたぶん一番古いお店、いわゆる老舗です。
それに厳密に言うとカラオケクラブではない。
店名にも”カラオケ”の文字は付いてないし、カラオケセットも置いてない。

だから
タニヤ嬢と静かに飲みたい派。
タニヤ嬢をじっくり見て持ち帰りたい派。
の人が行くべきお店だわね。

スポンサーリンク

336x280 BKK

立地

タニヤストリートから1本奥に入ったところにある。
入口にギラギラ感が無いから、タニヤ街のネオンに毒された殿方は、スルーしちゃうかもしれない(笑)

女の子の質

これはもう人数、質、ともにかなり良いです。
美形な子からカワイイ子、スレンダーからムチムチまで、誰が行ってもそこそこ好みの娘がいるはず。
僕が行ったのは平日だったけど、総勢50人くらい女の子がいたと思う。

タニヤ嬢ってカタコトの日本語しゃべれるけど、キチンと意思疎通が図れる子は少ない。
でも愛の女の子は教育がしっかりしていて、しっかり会話が成立する子が多かったですねぇ。

よくよく聞いてみたら愛のオーナーはもともと日本人男性。
んで、その人はすでに引退してタイ人の奥さんが現オーナーとのこと。

なるほどって感じですわ。

店内の雰囲気

ゴージャスとは言わないけれど、品があってシックで良いです。
古いんだけど味がある。みたいな感じ!
タニヤのカラオケ店にありがちな場末のスナック感がない(笑)
僕の肌感覚には合っていて、全体的に落ち着いてるし、呼び込みのボーイさんが出しゃばらないのも吉。

お持ち帰りの感想

まずは腹ごしらえということで、レストランに入って飲んで食べて会話して。
この辺の接客というか所作も良かったです。

んー、ホテル帰着後のアレについては・・・微妙かなぁー。
このあたりは個人差というか1対1のフィーリングもあるから答えづらいですね^^;
個人的には、パッポン嬢のテクニックのほうが上手だったと思うがwww

まとめ

お店の子に聞いたところによると40年以上、同じ立地、同じ店名で続けてるとのこと。
長く続くコツというのが随所に染みわたっているザ・老舗クラブ。
冒頭で書いた通りカラオケに全く興味ない人にお勧めしときます。

あ、そういえば料金は若干高めだったと思う。
入場料で1,000バーツ(タニヤの平均相場は600バーツ)だったはず。
ドリンクはレディースドリンクは200バーツで普通だったと思う。

観光客よりも遊び馴れた駐在さんがメインターゲットって感じだけど、観光客であっても普通にウェルカムなのでオススメしときます。

336x280 BKK

336x280 BKK

-カラオケ・ナイト情報

Copyright© バンコク、タニヤで夜遊び!大人のタイ旅行 , 2019 AllRights Reserved.