裏ワザ・お得 役立つ情報

SIMフリースマホにホッチキス!

投稿日:2017-03-23 更新日:

スポンサーリンク

336x280 BKK

SIMフリースマホ

自分が忘れないようにメモ書きレベルの簡単な裏ワザを1つ紹介^^
最近、流行りのSIMフリースマホ!楽天モバイルを筆頭に格安モバイル業者が数多くあるので、利用している人も多いと思います。
しかしSIMフリースマホの実力は海外旅行に行っったときに最大の効果を発揮します。
なぜなら現地で海外旅行者向け1ウィークSIMが使えるからです。
詳細はこちら

SIMエラーが起きることも

しかし、たまにSIMエラーになることがあります。もちろんケータイ会社の窓口に行けば簡単に直してくれますが、そこまで行くのに距離があったり、深夜に不具合が出て朝まで待つこことになったりしたらかなりツライです。
SIMエラーの対処方法は、SIMスロットを1度抜いて差し直しスマホを再起動すればだいたい直るのですが、肝心要のSIMスロットが意外と固くて抜けないんです。スロットにある小さなピンホールに専用ピンを差せば抜けるのですが、この口径サイズが曲者!
爪楊枝は入らないし、画びょうも無理、クリップもダメ!

専用ピンの代替えツール

SIMスロットを抜くために、専用ピンがあればベストですが、そんな気の利いたものは持っていないし、ホテルのフロントデスクに聞いても無いと言われるのがオチです。
そこで専用ピンの代替ツールを3つほど紹介しときます。

ピアス

そうです、耳たぶにつけてるあのピアスの針。アレがピンサイズと一致しますので、それを穴にブッ差してください^^
最近は男性でもピアスしてる人いますからね!

シャーペン

ピアスがない人はシャーペンの芯0.5㎜を穴にブッ差してください^^
と言っても海外ではシャーペンはほとんど置いてない(海外ではボールペンか万年筆が主流)ので、基本は自分の持ち物にあるかどうかですけどね!

ホッチキスの針

海外のホテルでもフロントデスクに頼めば絶対、貸してくれます^^

ただしホッチキスの針は強度がないので、途中でグニャリと曲がることが多いです。ホッチキスから針を抜き取って何度かトライしてみてね!

パッッカーン♪ほ~らご覧のとおり。

まとめ

ということで国内外問わず、SIMフリースマホでSIMエラーになったら、SIMの抜き差しを試みる。
SIMスロット抜くときピンホールに差す物体は、ピアス、シャーペンの芯、ホッチキスの針で代替えできる。
SIMフリースマホ使ってない人には、どうでも良い話でしたーーー!

336x280 BKK

336x280 BKK

-裏ワザ・お得, 役立つ情報

Copyright© バンコク、タニヤで夜遊び!大人のタイ旅行 , 2020 AllRights Reserved.